부산사랑게스트하우스

  • home
  • home
  • home
 






 
Post Date : 14-01-06 15:00
釜山金剛公園コース旅行
[Trackback]
 Post by : 최고관리자
Hit : 1,454  
金剛公園テーマコース旅行






韓国最初の民間人が運営している植物園で、1969年 9月 ソンチャン企業の会長のゾンテソン氏が釜山の市民に休憩所を提供するために、造成した総合植物園です。

面積は194,480㎡で、植物の種類は約2,300種で、熱帯植物 560種中で、
椰子類の20種とサボテンなどの多肉植物540種が植生しています。
 

 

 

 

 

都市の中のヒーリング空間金剛公園は民族芸術館、
東萊義塚などの歴史と見せ場が多様な所です。
乗り物、公園の散策路、動物の坂、ゴンドラまで、見せ場や自然そのままを感じられる所です。
ゴンドラに乗って、金井山につきましたら、ソクブル寺まで徒歩で移動してください。
 

 
 
 
金剛公園からソクブル寺まで行く方法
金剛公園のゴンドラに搭乗->ゴンドラ下車 ->南門まで山行-> スバクセム-> ヘリポート-> ソクブル寺-> ゴンドラ-> 東莱温泉

 
ゴンドラに搭乗しないで行く方法











 
金剛公園コース旅行 : 金剛植物園 ->金剛公園 ->ゴンドラ搭乗->ソクブル寺
 
行く方法 : LOVEINBUSAN(徒歩約3分所要) ->釜山大学正門のバス停(51,100-1,80,77番バス利用 [約 10分所要])->植物園の入り口下車 ->金剛植物園まで
約 500m歩き(約5分所要)